読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イメージに染まるまで……

Mac,iOSなどAppleの製品についての記事や、セキュリティだったりGTDの記事を書いています。

Xmenu ~OSXの多機能メニューバーツール

Mac

ご存知でしょうか?非常に便利な(Mac)OSXのアプリ、Xmenuを。

その特徴を表すと、柔軟性が高く、動きも軽い、多機能ランチャーといったところでしょうか。

Xmenuは、Finderのようにファイルを見ることも、アプリケーションの立ち上げにも、スニペット(定型文の入力)にも使えるアプリです。これがフリーで使えるのは、ありがたい。

f:id:nya-0:20140411205226p:plain

ダウンロードはこちら

見た目はこんな感じで、右上のメニューに表示されます。

f:id:nya-0:20140411205306p:plain

二本指のタップなり、controlキーと一緒にクリックをすると環境設定などにアクセス出来ます。

f:id:nya-0:20140411205314p:plain

環境設定で必要なものを登録し、表示させます。

f:id:nya-0:20140411205322p:plain

このXmenuのすごいところは、Xmenu単体でフォルダの中身を辿ってゆけるところ。こんな感じでどんどんフォルダの階層の深くまで移動出来るのです。クリックすればFinderのウインドウが開きます。

f:id:nya-0:20140411205335p:plain

そして気になるのはUser Defendというもので、自分でアプリケーションやディレクトリ(フォルダ)を追加してゆく機能です。これを使えば、自分のよくアクセスするファイル、フォルダにFinderを使うよりも早く辿り着くことが出来ます。アプリケーションも同じく、です。

User Defendにアプリケーションやフォルダを追加するには、~/Library/Application Support/Xmenu/Customフォルダにエイリアスを作成する必要があります。Finderを最前面にして、command + shift + Gで移動しちゃいましょう。

f:id:nya-0:20140411205433p:plain

エイリアスの作り方は、必要なフォルダやアプリケーションで右クリックに相当する操作(二本指でタップ、あるいはcontrolを押しながらのクリック)をして出てきたメニューの「エイリアスを作成」を押します。

f:id:nya-0:20140411205456p:plain

それを先ほど指定したフォルダ、~/Library/Application Support/Xmenu/Customに移動。すると、すぐにその設定が反映されます。

f:id:nya-0:20140411205516p:plain

スニペット~/Library/Application Support/Xmenu/Snippetsにテキストファイルを投げ込むだけ。rtfなどの形式のある文書も、txtなどのプレーンテキストでも使えます。

使い方は、クリックするだけ。簡単ですね。

いかがでしたでしょうか。最近このアプリを導入し直したところ、やはり便利だと思って書くことにしました。昔も使っていたのですが、しばらくアプリの数を減らしてみようと思っていたので、少しの間使っていませんでした。

ちなみにこのアプリは、AppStoreでも販売していますが、公式サイトの方が更新してくれているので公式サイトからのダウンロードをお勧めします。では、これで失礼します。

参考サイト

ディベロッパーさんの公式サイト DEVONtechnologies

http://www.devontechnologies.com