読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イメージに染まるまで……

Mac,iOSなどAppleの製品についての記事や、セキュリティだったりGTDの記事を書いています。

Wunderlistのカレンダーフィードが便利

はじめに タスク管理システムとして一定の地位を確立したWunderlist。日々、ユーザーの利便性を良くするための機能を追加してくれています。 そして先日(といって結構前ですが)、カレンダーの参照先として、自分のタスクリストを利用できるようになりました…

ToDo未満を管理する 〜SimplenoteやEvernoteを使って

GTD

具体的でないToDoの管理のために。

Toodledoの私的な設定

GTD

迷いやすいToodledoの設定について、書いてみました。

Toodledoを使ってみて 〜Wunderlistとの比較

Toodledoを使いはじめたという記事を一度書いたことがありました。数ヶ月使ったので、私がToodledoを利用しはじめる以前から利用していたWunderlistとの比較をしながら自分のなかで整理してみたいと思います。 検証方法 Toodledo Wunderlist おわりに

ライフハック考 〜日本のライフハックは転倒している?

GTD

私感なのだが、最近そう思うようになってきた。漠然として、どうしてという細かい説明はできない……本当に「感覚」としかいいようがないものなのだ。 しかし、それではまとまった話にならないので、自分の「感覚」を述べてみようと思う。 スローな時間への憧…

メモに対する私的なこだわり

GTD

私は、メモに対してある種のこだわりがあります。それは、少なくともメモする瞬間は、ファイルの概念を忘れたいということです。 たった数文字のようなメモにファイルひとつというのは、自分の中では大袈裟でした。 紙のメモだと、ごちゃごちゃしていてもい…

ToDoを吐き出す心理的効果と、瞑想について

GTD

自分のなかのもやもやしたものを処理するときにも、GTDの収集プロセスは役に立ちます。 わたしは、なんとなく苛々していたり、もやもやした気分を抱えているときには、とにかく自分がやるべきこと、やりたいこと、どうして苛々しているのだろうか、と心あた…

Toodledoと別の選択肢 ~Wunderlist

前回、Toodledoについての記事を書きましたが、実は選択肢がありました。それは、Wunderlistでした。 Mac/WindowsのPC、iOS/Androidと多くの環境に公式のアプリケーションがあり、もちろんウェブブラウザからのアクセスからも可能。欲しい機能の別の日付とし…

Toodledoを使いはじめてみた

最近、Toodledoを使いはじめてみました。アウトラインエディタで済ませていたTodo管理を、どうして再びリストする形にもどしたのか。そして、どうしてそのツールをToodledoにしたのか。このふたつのポイントに触れながら、書いてみたいと思います。

Due、習慣的なものへの最高のリマインダー

今回は、定番のiOSアプリの"Dueをご紹介したいと思います。 特徴は、とにかくしつこいこと。これは、褒め言葉です。しつこいから、やろうと思うようになる。それがいいんです。 私の使いかたは主に、習慣的なことを通知してもらうことです。ゴミ捨て、週に一…

タスク管理とメモの切っても切り離せない関係……

GTD

タスク管理には、収集のプロセスがあります。GTDをはじめるにあたっては、今あるタスクを全て集約します。そして、集約したタスクを一覧して、分類し、具体的なアクションに変え、……と実際の行動に移してゆくのです。 しかし、それ以降の収集の作業は地道な…

アウトラインエディタさまざま

GTD

前回のエントリーで、アウトラインエディタについて言及しました。今回は、さまざまなアウトラインエディタを紹介してみたいと思います。 気軽に……つまり無料でも触ることができるツールのみを3つピックアップしました。

いわゆるGTDと自分の関係……

GTD

私は、いわゆるGTDを自分で迷いながら実行してきました。そのなかでとりあえず自分の今の状態を客観的に書いてみることは意味があることではないかと思って、エントリーにしてみることにしました。